So-net無料ブログ作成

スイフヨウ、大乗寺、京都市、山科 [植物 雑記]

スイフヨウが大乗寺、京都市の山科で見ごろを迎えています。

スイフヨウ酔芙蓉と漢字では書き、

酒に酔うと変わる人の顔色のようだと、名付けられているといいます。

朝に開いた真っ白な花が、

午後にピンク

夕方には赤に変わります。


栽培を始めて20年になると約1500株になっています。

見ごろは10月中旬まで。


スイフヨウ.jpg



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます