So-net無料ブログ作成

ソテツの雌花、今津、滋賀で咲いた! [植物 雑記]

ソテツの雌花、今津、滋賀で咲いた!

民家「30年育てて初めて咲きました。

滋賀県高島市の民家の庭で、

亜熱帯性の植物、

ソテツの雌花が開花しました。


黄色いバレーボールのような花、

専門家も「温暖化の影響もあるだろうが、

寒冷地の今津町での開花は珍しいと驚いています。


湖岸沿いにある山本さん宅のソテツ。

今春こぶし大の花をつけ、

次第に大きくなり、

夏ごろには直径約30センチになり、

30年近く育てているが、

花は初めてだそうです。


冬は積雪が多く、

毎年枯れないようにこも巻をするが、

昨冬はしなかったと言ってます。


京都府立植物園では、

細長い棒状となる雄花は、

5年に一度程度で咲くが、

雌花は20年近く咲いていないと言います。


同園の方は、

こも巻をしなかったことで、

ソテツがびっくりして 花をつけたのかも!!

と話しています!!


ソテツの花咲く.jpg


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます